Accessibility
HOME大会情報体調チェックについて
体調チェックについて

全種目の参加ランナーは、大会参加にあたり、大会前と大会後の1週間において体調チェックを実施してください。

大会前:10月23日(日)~10月30日(日)、大会後:10月31日(月)~11月6日(日)

以下のいずれかの方法で実施してください。

決められた期間、上記の方法で体調に問題ないことを確認した後、大会当日「体調確認証明書」を提出してください。

 「体調確認証明書」は事前発送物に同封されています。紛失した場合は、以下からダウンロードしてください。

当日のスタートまでの動き

1. まずはじめに検温・消毒受付(全種目共通)

  1. 大会当日、全種目の全ての参加者は、まず最初に島田市陸上競技場の「メイン会場」に向かう。
  2. メイン会場に到着したら、はじめに検温・消毒受付に向かう。
  3. 検温・消毒受付にて、記入済みの「体調確認証明書」を提出し、検温・消毒後、リストバンドを受け取る。

※ フルマラソンのスタート地点「島田第三小学校前」に直接向かってもスタート整列はできません。

※ リストバンドの着用が無い人は、スタート整列できません。また、荷物預け等のランナーサービスも利用できません。

2. フルマラソン

  1. リストバンド着用後、選手待機所の「横井運動場公園サッカー場」に移動する(徒歩10分弱)。
  2. 7:30-8:30(歩行者天国)の間に、「サッカー場」へ向かう。規制時間内に移動を終えるよう、8:20までに「メイン会場」から移動を開始する。

※ 規制解除後は、迂回ルートになり、移動に時間がかかります。スタートに遅れないよう、時間に余裕をもって行動してください。

3. 10kmの部

  1. リストバンド着用後、選手待機所の「ケアエリアの河川側エリア」に移動する。
  2. 9:55 大エイド前スタート整列開始。

4. 全種目共通のお願い

  • 係員の誘導に従ってください。
  • 競技開始まではマスクを着用してください。
  • ブロック毎に整列してください。
  • フィジカルディスタンスをキープしてください。

この他、大会が実施する新型コロナウイルス防止対策にご協力をお願いします。